お取引に関する重要事項

ネット倶楽部のご利用、お問い合わせに関するご注意(第三者利用禁止)

証券会社は、口座名義人以外の第三者が当該口座を使用して取引を行う「仮名・借名」取引を受託することを禁止されております。
当社では、こうした不正取引を未然防止するため、「通信取引規定第23条」において、口座名義人以外のネット倶楽部の利用を一切禁止しています。

これに伴い、たとえ同居のご家族様の場合であっても、名義人ご本人様以外のネット倶楽部の利用が判明した場合、直ちにネット倶楽部のご利用を停止させていただくことがありますのでご注意ください。

なお、操作方法などのご質問につきましても、口座名義人ご本人様以外にはお答えできかねますのでお含みおきください。

差金決済取引の禁止(金融商品取引法第161条の2に規定する取引及びその保証金に関する内閣府令)について

信用取引以外で、ある銘柄を買い付けまたは売り付けした後、同日中に同一銘柄を反対売買する取引(以下「日計り取引」といいます)を行い、受渡日において買付代金または売付有価証券の提供によって決済を行わずに、対当する売り付けまたは買い付けで相殺し、差額金の授受により決済する取引(以下「差金決済取引」といいます)は、金融商品取引法等によって禁止されています。

みずほ証券ネット倶楽部では、日計り取引において、買付注文時点で買付代金相当額以上の金銭残高(MRF・預り金)が必要となります。金銭残高(MRF・預り金)がなく、反対売買をされる場合は、お取引店担当者までお電話にてご注文ください。なおその際は、買付代金を必ず受渡日までにご入金いただくこととなります。

不公正取引について

当社では、お客さまのお取引やご注文について不公正取引につながるおそれがないか日々売買審査を行っています。
お客さまのお取引が不公正取引につながるおそれがあると当社が判断した場合には、ご注文の自粛や注文数量等の制限をさせていただくことがあります。
また、当社からのお願いにもかかわらず同様の取引が継続される場合には、当社の規程に従いお取引の停止をさせていただくことがあります。
不公正取引について詳しくはこちらをご覧ください。

お取引の際のご留意事項について

お取引の際のご留意事項は、お客さま保護を目的として、当社社員による不正行為の未然防止および当社を名乗る詐欺行為などに対し、お客さまが金融取引被害に遭わないための留意事項を記載した書面です。詳しくは以下リンクをご確認ください。

お取引の際のご留意事項はこちら